おすすめ旅行プランまとめ

おすすめの旅行プランを体験談を通して紹介しています。おすすめ観光スポット、穴場スポット、格安で海外旅行に行く方法の紹介等、旅行に役立つ情報を提供していきます。旅行でどこに行くか悩んでいる方の参考になれば幸いです。

徹底比較!グアムで海外Wi-Fiレンタルするならどこがお得?

      2017/12/03

海外旅行をする際に、ネット環境から遮断されてしまうのは、少し不安ですよね。

グアム旅行でも、日本語がある程度伝わると言いつつも、海外であるという点でやはり不安は残ります。

それに、SNSで常に友人や家族とつながっている現在、できれば、常時ネット環境があるほうが、友人たちと楽しみを共有でき、旅をより楽しみやすい時代です。

しかし、今なお、海外用のwifiレンタルの普及は、大きな広がりを見せてはいません。

そこで今回は、wi fiレンタル事業を展開する大手3社の料金やサービス内容を比較し、どこが自分にとって、使いやすい会社なのかを徹底比較致します。

1.イモトのWiFi

モバイルWifi最大手として知られているイモトのWiFiです。

世界の果てまでイッテQでおなじみのイモトアヤコを広告キャラクターに起用して、大々的にCMを展開しています。

そんなイモトのWiFiの特長はどのようなものでしょうか。

☆イモトのWiFiの特長

  1. 利用可能国数最大
  2. 空港受取手数料無料
  3. 宅配送料無料
  4. 日本人スタッフによるサポートが充実
  5. 当時申し込み可

イモトのWiFiの最大の特長は、日本人スタッフによりクオリティの高いサポートと、日本品質の手堅いサービスです。

CMによって認知度も高く、身近に感じられるのも特徴の一つです。

そして、大容量プランが充実しており、長期滞在などにもしっかりお供してくれる心強い通信サービスとなっています。

2.グローバルWiFi

イモトのWiFiと並ぶ、認知度、そして、利用者率を誇るのがグローバルWiFiです。

業界最安値を目指していると公言しているだけあって、金額はほかの会社とは一線を画しています。

そんなグローバルWiFiの特長はどのようなものでしょうか。

☆グローバルWiFiの特長☆

  1. 利用可能国数最大
  2. 空港受取手数料無料
  3. 宅配送料無料
  4. 業界最安値
  5. ANAマイルがたまる
  6. 受取可能空港最多
  7. 現地受取可能
  8. 当時申し込み可

イモトのWiFiと同様のシェア率を誇るグローバルWiFiは、使いやすい、金額がやすい、と幅広い人が利用しやすいお手頃な海外WiFiとなっています。

特に、ANAマイルがたまるのはほかの会社には見られないサービスで、マイルをためている人にとっては、それだけで選択肢となるでしょう。

そして、現地受取が可能なのも嬉しいところ、モバイルWiFiを借りたけれど、家に忘れてしまった…

というトラブルもよく耳にしますので、そのリスクを回避できるだけでもありがたいですね。

出発・到着時の手荷物が少なくなるのも嬉しい要素です。

受取可能空港が業界最多というのも嬉しいところ、小松空港、那覇空港、仙台空港で受け取ることができるのはグローバルWiFiだけですので、利用者にとっては嬉しいところですね。

とにかく使いやすい!金額が安い!のグローバルWiFiなので、安さを求めるならば無難な選択と言えるでしょう。

3.テレコムスクエア

Wi-Ho の名前でも知られているのがテレコムスクエア です。

まだまだ業界2,3番手にとどまっていますが、これからの成長率にも大いに期待できる会社です。

金額も、グローバルWiFiに迫る勢いの安さで、プランによっては、最安値も記録しています。

そんなテレコムスクエアの特長はどのようなものでしょうか。

☆テレコムスクエアの特長☆

  1. 空港受取手数料無料
  2. 宅配送料無料
  3. 商品手配手数料無料(条件あり)

まだまだ特長が多いわけではなく、他の大手2社に比べると、まだまだ層は薄いですが、これからの成長を期待できる会社です。

4.各WiFi料金比較 例えばグアムで使うならどの会社がお得?

それでは、グアムで使うなら、という条件なら、どの会社がお得なのかを検証していきます。

まず金額についてですが、

①イモトのWiFi:710円/日(3G大容量)

②グローバルWiFi:340円/日(4GLTE),1020円/日(4G大容量)

③テレコムスクエア:695円/日(3G回線),345円/日(4GLTE),1024円/日(4G大容量)

このようになっています。

イモトのWiFiは1プラン、グローバルWiFiは2プラン、テレコムスクエアは3プラン

各社用意されています。

WiFi本体のレンタル料金は

①イモトのWiFi:470円~/日

②グローバルWiFi:120円~/日

③テレコムスクエア:115円~/日

となっています。

この利用料金を参考に、グアム4泊旅行を仮定すると、

①イモトのWiFi:4720円(3G大容量)

②グローバルWiFi:1840円(4GLTE)

③テレコムスクエア:1840円(4GLTE)

以上のようになります。

最安値で金額を算出していますので、使い勝手が違いますが、単純に金額を見ると、グローバルWiFi、テレコムスクエアが、いかに安価か理解できるかと思います。

グアム旅行なら、ある程度日本語が通じるという条件なので、クオリティの高いWi-Fiは必要ないのかもしれません。

おそらくSNSへの写真の公開や、ラインなどによる連絡だけになると思うので、そこまでたくさんの容量は必要ないかと思います。

もし大容量動画などをアップしたい場合は、ホテルなどのWiFiを利用させてもらった際に、行うと問題なくアップできます。

しかし、どうしても不安だったり、常に最高クオリティでネット環境を整えたいという人はイモトのWiFiが選択肢になるかと思います。

最後に、各種補償制度についてです。

万が一の故障や盗難に備えて考えておかなければならない項目です。

イモトのWiFi

あんしんパック216円/日

あんしんパックフル324円/日

安心パックプラス756円/日

グローバルWiFi

安心補償パック・ミニ216円/日

安心補償パック・フル324円/日

安心補償パック・マックス540円/日

テレコムスクエア

安心補償スタンダード216円/日

安心補償プラス324円/日

安心補償プラス+コンシェルコール432円/日

補償制度は見てお分かりの通り、金額は同じですが、テレコムスクエアが若干安くなっています。

補償内容に大きな差はなく、安ければ故障や盗難の際の自己負担額が大きくなり、高ければ全額補償してくれるような内容となっています。

他にも交換が必要になった際の代替品の送料等も補償されます。

補償に関しては、グアム旅行でも故障や盗難の可能性は十分にあるので、必ず加入しておきましょう。

まとめ

グアム旅行で海外WiFiをレンタルするならどこがお得か、お分かりいただけたでしょうか。

今となってはグアムは国内旅行くらいの気持ちで軽く訪れることのできる観光地です。

しかし海外ということには変わりないので、モバイルWi-Fiは常備しておきたいものです。

そこまで高クオリティではなく、コスパ重視のテレコムスクエアかグローバルWiFiがお得な選択肢と言えるでしょう。

ぜひぜひ、実際にレンタルしてみて、快適さを実感してみてくださいね♪





海外旅行に行く前に要チェック!

海外旅行でのスマホやWi-Fiレンタル等の準備はどうすればいい?高額請求されないために