おすすめ旅行プランまとめ

おすすめの旅行プランを体験談を通して紹介しています。おすすめ観光スポット、穴場スポット、格安で海外旅行に行く方法の紹介等、旅行に役立つ情報を提供していきます。旅行でどこに行くか悩んでいる方の参考になれば幸いです。

エクスペディアのメリット、賢い使い方を徹底検証!【海外旅行のホテル・航空券を安くする方法】

      2017/05/14

海外旅行好きの私は、ホテル予約、航空券予約にエクスペディアを頻繁に使います。

海外旅行に行く際の費用のほとんどが、このホテル代と航空券代に費やされてしまうため、この2点をしっかり選んで費用を抑えることは、海外を旅行するにおいてとても大切なことなのです。

それでは、実際にエクスペディアがどんなメリットを持っているのか、検証していきたいと思います。

Sponser Link



エクスペディアの魅力① Air+割 ホテルと航空券同時予約で大幅割引

エクスペディアの大きな魅力の一つにこの「Air+割」があります。

これは、ホテルと航空券を同時予約した場合に限り、指定されたホテルで大幅な割引が適用されます。

その割引率が…なんと最大100%!

これは大きな魅力です。

そこまで割引されるとなんだか怪しい…と思っても大丈夫です。

エクスペディアはクチコミもしっかりしていて、信頼に足る情報がクチコミで得ることができます。

実際にエクスペディアで予約すると、旅行後にクチコミの案内メールが届き、クチコミを掲載すると、次回エクスペディアで使用できる割引券がもらえます。

ですので、旅行が好きな人ほど、クチコミをすればお得になるという合理的なシステムなのでとても信頼しています。

このAir+割を上手に使用すると、旅費もぐっと安くなり、とてもお得に旅行ができてしまうというわけです。

エクスペディア魅力② 予約方法が簡単!

エクスペディアの大きなメリットの一つが“予約の簡単さ”にあります。

海外旅行の場合、航空券の予約が国内より少し手間がかかるという印象があります。

確かに、航空券以外にかかる費用が多く、実際にいくらかかるのかが、分かりづらかったり、予約までの手順が少し複雑だったりと戸惑ってしまうことが多いのも事実です。

しかし、エクスペディアはそのあたりの戸惑ってしまいそうな情報を視覚的にわかりやすくまとめてくれるので、とても予約が簡単なのです。

実際に予約の手順を見てみましょう。

① まずはトップページから都市と日にちを選択

エクスペディアはホテルと合わせて予約するととてもお得なので「ホテルを追加する」に忘れずにチェック!

② ホテルを選択

この際、お得度を優先したい人はAir+割をクリックしてください!

Air+割が適用されるホテルから優先的に表示されます。

③ 気に入ったホテルを選択

決定したら、矢印の部分をクリック。

④ ホテルとフライト情報をチェック!

フライト情報が気になる方は黄色の矢印を確認!

実際に飛行機に乗っている時間や、空港での待ち時間、乗り継ぎ情報などが表示されます。

フライトに問題がなければ、選択をクリック。

エクスペディアが旅行計画書を作成してくれます。

⑤ 旅行計画と費用を確認!

矢印の部分に、ホテル代と航空券を合わせた人数分の合計料金が表示されます。

これで問題がなければ、実際に予約の手続きに進みます。

この時点がまだ悩んでしまう人は、この情報を保存したまま、別のホテルやフライトを検索することもできます。

以上で、ホテル航空券の検索・予約は完了です。

以降の手続きで注意する点は

◎パスポート情報が必要

◎パスポート情報はしっかりと入力!

ローマ字一文字たりとも間違えてしまえば予約が無効になってしまいます…。

これだけ気を付ければ予約は完了!

支払いが完了すれば、晴れて航空券をゲットです。

印刷が必要なページでは、印刷を勧められるので、めんどくさがらずに必ず印刷して大切に保管してください。

空港で提示を求められることもあるので、パスポートと一緒に保管しておくとよいでしょう。

エクスペディアの魅力③ 総合的に安い!各社比較

外資系企業でよくありがちなのが、元値をぐ~んと高く設定し、そこからど~んと割引し、お得感を出すというやり方です。

私は「Old Navy商法」と呼んでいます(笑)

この場合はしっかりと割引後の値段を比較し、お得かどうかを確認しなければなりません。

そこでとりあえず比較することにしてみました。

まずはエクスペディアのAir+割で検索。航空券はフライト内容を無視して、一番安いものを選択。

結果は…

黄色の矢印がホテル名。

今回はロイヤル・ハワイアン・ラグジュアリーコレクションリゾートという

五つ星の超一流ホテルです。

エクスペディアでAir+割が適用されるということで選択。

青色の矢印は航空券の料金を含む、合計の料金です。

合計の料金は354,735円。

それでは、まずはじゃらんで同じホテルを検索します。

同じ日程で同じ部屋を選択します。

ななななんと、一泊一室41,608円。

今回の検索は一週間、7泊で検索しているので、日数分をかけると…

41,608×7=291,256円!

ホテルのみでこの値段…なんともすごい結果に(笑)

さらにこれは税抜価格なので課税後の料金は314,556円です。

そして別サイトでも比較します。

次はホテル一括検索サイトのトラベルコちゃんで検索です。

同じホテルで検索します。

料金は…。

一番安い楽天トラベルで303,503円(税込み)です。

さて、では本題のエクスペディアはというと、2人分の航空券の料金を含めて354.735円

しかし最終確認で予約画面まで行くと…増えてる!!

おそらく燃油サーチャージなど、ほかの部分の金額が加算されたのでしょうか…。

いろいろと試してみると、増えていない場合もあるので、この画面までしっかり確認したほうがよいですね。

というわけで、

最終の金額は394,735円。

楽天トラベル 303,503円

じゃらん 314,556円

エクスペディア 394,735円(航空券込)

ここで航空券の相場はいくらなのか調べてみました。

トラベルコちゃんで同じ日程で航空券を検索…。

最安値は112,700円という結果になりました。

エクスぺディアの価格から航空券を惹いてみると…

  • 楽天トラベル 303,503円
  • じゃらん 314,556円
  • エクスペディア 282,035円

長い時間がかかりましたが、これでAir+割でホテルが安くなるかどうかがよくわかりました。

私の言う「Old Navy方式」で割引率が高くなっていることも事実ですが、こうして比較してみると、ほかのサイトよりは明らかに安い!

これはホテルの元値が高ければ高いほど、割引率はお得になります。

Air+割をしっかり使う事でホテル代を節約できることがわかりました。

つまり…「総合的に安くなる」のです。

エクスペディア魅力④ 海外国内線の予約も簡単!

エクスペディアの魅力の一つに、海外国内線の予約もできるということがあります。

例えば、タイ旅行でバンコクもプーケットも楽しみたいという人はタイの国内線を予約しなければなりません。通常であれば、英語のサイトなどで予約しなければなりませんが、エクスペディアだと日本語で予約することができます。

後は予約番号とフライト番号さえ分かれば、現地でも迷う事はありません。これは他サイトではなかなかできない大きな魅力であると言えます。

まとめ 海外旅行に行くならエクスペディアで♪

いかがでしたでしょうか!やはり航空券予約の最大手サイトというだけあって

お得感も使いやすさもばっちり!

上手に使うことで、楽に、お得に海外旅行を楽しみたいですね♪

それではよい旅をお楽しみください!

海外旅行をお得に楽しむためのExpedia





海外旅行に行く前に要チェック!

海外旅行でのスマホやWi-Fiレンタル等の準備はどうすればいい?高額請求されないために