おすすめ旅行プランまとめ

おすすめの旅行プランを体験談を通して紹介しています。おすすめ観光スポット、穴場スポット、格安で海外旅行に行く方法の紹介等、旅行に役立つ情報を提供していきます。旅行でどこに行くか悩んでいる方の参考になれば幸いです。

失敗しないための海外旅行のホテルの選び方、予約サイトの使い方のコツ

      2017/05/14

皆さん、旅行には行かれていますか。

日本は観光資源に恵まれた国で、国内旅行もとてもステキですが、やっぱり海外には身近にはない魅力があって好奇心をたくさんくすぐられますよね。

しかしどうしても難しいのが情報の入手方法です。

日本のホテルであれば、クチコミや旅行情報誌に情報がたくさんありますから自分の理想のホテルを見つけることができますよね。

しかし、海外のホテルではクチコミを見ても英語ばかり…なかなか自分の求めている情報にたどり着かないときも多いと思います。

そこで今回は、失敗しないための海外旅行のホテルの選び方を紹介したいと思います。

国内ホテルはこちら
失敗しないための国内旅行のホテルの選び方、安く良いホテルを予約する方法

海外ホテルを探すのにおすすめのサイト

まずは海外旅行のホテルを探すのにぴったりなサイトを紹介します。

Expediaです。

やはり大手のサイトはいざという時は本当に頼りになります。

Expediaはホテルの掲載数の多さが特徴です。

数多くのホテルから選べるというのは、少しでも良いホテルと巡り合うための条件の一つです。

そしてレビューの形態がとてもわかりやすいというのもExpediaの良さの一つ、総レビュー数、その平均点が一目でわかります。しかもExpediaは滞在した本人しかレビューできない仕組みになっているので、かなり具体的な感想が書かれています。

レビューをするとポイントが付与されるサービスも取り入れているので、すべてが良い相互作用を生み、総合的に使い勝手の良いサイトとなっている印象です。

ただし海外の方のレビューが多いので、日本語でレビューをされている方のクチコミを探す必要があるのが少し難点ですね。

絞り込み検索機能とレビュー機能を駆使すれば、ホテル選びに失敗することはほとんどないでしょう。

ホテル選びに失敗したくない方はサイトのココを見よう!

ホテル選びに失敗したくない!という人はまずはレビューからチェック。

Expediaのホテル情報から気になるホテルをクリックし、上記画像の部分をクリック。
すると…

ホテルの個別ページに移るのでそこからさらに“レビュー”をクリック。

 

するとこのようなページに移るので宿泊経験者のレビューを参考にしてください。

上記矢印の部分がホテルの総評です。大まかな判断材料としては利用できます。

さらにさらに…

ホテル個別ページから“設備・サービス”をクリック。

ここからホテルのサービス内容が確認できます。

特に“ホテルの設備”の欄では、必要最低限備えてほしいサービスがあるのかどうかを確認できるので、予約前には必ず目を通しておくべきでしょう。

さらによく問題となるのがwifiの有無。

海外SIMを用意していく場合はそれほど困りませんが、SIMを持たず、現地のwifiでインターネット接続を行おうとしている人は、ココを見逃してしまうと痛い目にあうことがあります。

海外のホテルは、日本のホテルよりはwifiの環境が整っていることが多いですが、油断は大敵。しっかりと確認しておきましょう。

そして最後に確認しておくのは“お支払方法”の欄。

「出国前に支払ったはずなのに、トラブルで支払いがされていなかった!」など旅行では何が起こるかわかりません。とにかくお金が支払えないのが、一番困るので、ホテルによって支払い可能なクレジットカードは一枚は備えておくと余計なトラブルに巻き込まれてもひとまず安心はできます。

上記の内容をしっかり確認してからホテルを選ぶと大きな失敗はないでしょう。

こんな場所は危険!ホテルエリア

ホテル選びを失敗しないために、現地の情報をよく調べておく必要があります。

まず大切なのが、ホテルが所在するエリアがその都市のどのようなエリアなのかを調べておかなければなりません。

例えば家族で海外旅行に出かけ、出向前にはとても雰囲気の良い煌びやかなホテルを選んだ、アメニティも設備も整っていてとても満足…と思っていたが現地に行ってみると、なんと性風俗店が近くにあるエリアで、とても子供には見せられない…なんてこともあり得るのです。

ホテルはホテル自体の情報を見ることも大切ですが、周辺環境をしっかりと調べておくことも失敗を未然に防ぐことにつながるのです。

海外は日本以上にエリアごとに空気が異なる場所がとても多くあります。

貧困地区が近かったり、性風俗店が近いなどは事前に調べ、該当するようであればそのホテルを避けることも必要です。

例えばバンコクではこんな例があります。

コチラのホテル、レビューの結果とてもいいですし、見た目もとてもラグジュアリーでいい雰囲気。家族でも恋人でも利用できそうな素晴らしい外観、そして内装のホテルです。

しかし地図で確認してみると…

青で囲んでいるのが“ラディソンスイートホテル”。

そして赤で囲んでいるのがバンコクでも有名なショッピングプラザ、ターミナル21。

ショッピングプラザ内の各フロアが様々な外国風に作られており、家族でも楽しめるバンコクの一大スポットです。

そんなスポットの近くだから安心…と思いきや、黒で囲っているnanaという駅。

実はこの近くにnanaプラザという大きなスポットがあるのですが、ここはバンコクでも有名なゴーゴーバーが立ち並ぶスポットなのです。

露出度が高い女性がうろうろしています。

さらに夜になるとnana駅からターミナル21に夜店が出るのですが、ここでも売春婦の方が立っていたりと少し家族向けには居づらい雰囲気となってしまうのです。

大人だけの旅行であればこちらのホテルは最高のスポットかもしれませんが、ニーズによってはあまり良いとは言えなくなります。

ホテル選びにはこういったトラブルもあるため、しっかりと位置情報を確認しておく必要があるのです。

 よくあるトラブル。

海外のホテルでよくあるトラブルは、置き引きなどのトラブルです。

海外では清掃員の方が毎朝部屋を清掃してくれて、枕元にチップを置くのが慣習となっています。

しかし、治安が良くない地域だと清掃員の中に、滞在者の荷物を盗む人もいるのです。

治安のよくない地域を避ける、トランクは鍵付きのものを選ぶなどして防ぐことができるので気を付けておきたいですね。

さらに海外のホテルはお風呂事情でもよくトラブルが起こります。

お湯が出ない、シャワーの水圧が弱い…などです。

身体の汗だけ流せればいいや…と思う人は特に気にする必要はないですが、家族連れや恋人との旅行だと、お風呂が満足に使えないのは意外と大きな不便を感じるものです。

事前にレビューをチェックするなどして、お風呂事情の確認も怠らないでおきましょう。

まとめ 海外ホテル選びで失敗しないために

海外のホテルは、本当に質がピンキリです、日本のホテル事情に慣れていると、よほど悪いホテルを選んでしまっても旅行自体の失敗につながらないことが多いのですが、海外では本当に質の悪いホテルというのが存在します。

さらに3でも述べたように地域によっても問題を抱えている場所も多くあります。

「英語がわからないし、地理関係もわからないから適当に選んじゃえ!」では危険に巻き込まれる可能性もあるので、できる限りの情報収集は必ずするようにしましょう。

さらに失敗は起きないに越したことはないですが、起きたときにしっかりと対応するといいうことも必要な要素です。そのために“もし予想外のことが起きたら…”という考えも持ちながら、その対策に必要な要素を検証し、ホテルを選ぶということも失敗しないためには大切な考え方だといえるでしょう。

ホテル選びは妥協せずにじっくり時間をかけて…せっかくの海外旅行、楽しい思い出だけを持って帰ってきてくださいね。

⇒海外ホテルはExpediaで





海外旅行に行く前に要チェック!

海外旅行でのスマホやWi-Fiレンタル等の準備はどうすればいい?高額請求されないために