大満足のバンコクタイ観光ツアー(前編) ~Central World Plazaでショッピング~

タイ

タイ旅行を計画していた筆者の私ですが、ひょんなことからタイ在住のタイ人の方と友達になることに。

タイの方は心優しい。タイに旅行に行くと伝えると全力で「案内するよ!!」と言ってくれました。

そんなタイ在住でタイを知り尽くした現地の人がオススメする絶対に訪れたい観光地とはどこなのか!?

旅行記とともにご紹介します♪
⇒タイの人気観光ツアーはこちら

Sponser Link


タイの移動は電車が基本

バンコクではタクシーやトゥクトゥクの移動もできますが、なにせ渋滞が酷いんです。

全くもって動かなくなってしまうことも…

なので、計画通りに旅行を進めたい方はぜひとも電車(正確にはBTSとMRT)をご利用することをオススメしておきます。バンコク

値段も格安ですし、切符の買い方も簡単!使うほかないでしょう!

バンコク旅行記~初日~ ”Central World Plaza”でショッピング

さぁ!バンコク観光の始まりです。まず初日はショッピング三昧と行きましょう。

バンコク2

まず私たちが訪れたのは”Central World Plaza” バンコク内でも屈指のショッピングモール。

8階層まであるモール内には世界中の有名ブランドがずらりと並びます。店舗の種類はファストファッション系が多いです。安価な価格でお手軽に購入できる価格帯のお店が並びます。

日本で言うところのイオンモールをもっと広くしてお洒落にしたというところでしょうか。ですので、子どものおもちゃなど痒いところまでしっかり手が届くモールです。

レストラン街も充実!タイ料理から日本料理まで世界各国の料理を満喫できます♪

買い物大好きな方なら半日なんてあっという間!駆け足で見なきゃタイのお買い物は間に合いませんよ!(笑)

住所:Central World 4,4/1-2,4/4 Rajdmri Phathumwan, Bankok 10330
電話番号:+662 635 1111
営業時間:10:00~22:00
休業日:なし
アクセス:BTS チットロム駅1番出口もしくはサイアム駅6番出口から直結

買い物のあと小腹が空いた私たちは、タイで人気のタイスキレストランへ。

バンコク3タイの友達すっごい小さいんです(笑)

決して私の同伴者が大きいのではありません…(笑)

それはさておき、MKレストランはタイに行けば何度も目にするタイスキレストラン

日本で言うところの”和食さと”に近いでしょうか…

でも特にスリルを求めない旅行者にとって食事って難しいですよね!家族旅行やカップルので旅行でタイスキを楽しみたい!!っていうのならココがオススメです。

バンコクのどこでも目にするっていうことはおいしいってことです。友達もしっかりとオススメしてくれたので安心して店内へ。

バンコク6 バンコク4 バンコク5

材料はこんな感じで、普通の鍋ですが、タレは香辛料が効いていてスパイシー!

この赤くてゴマの入ったタレがおいし~。

おもわずスーパーで購入してお持ち帰りしてしまったくらいです(笑)

MKレストランでは数種類のスープから選べるので、たくさん味が楽しめるのも嬉しいところ!追加メニューもたっくさんあるのでガンガン食べれちゃいます。

しかも安い!一人1500円ほどあればお腹い~っぱいになれます。

おなかも満たされた後はタイの薬局watsonsへ

お腹も満たされたので次なる観光スポットへとぶらぶら~っと移動。タイでは薬局がたくさんあるのですが、こちらのwatsonsはどこにでもあって品揃え豊富でオススメ!

バンコク7

今話題の「DENTISTE」の歯磨き粉も大量購入できちゃいますよ。タイってシャンプーやコスメなど、日本ではあまり見かけないものも多く、しかも安価で買えるので、薬局はチェックしたほうがいいですよ。

同伴者(女性)も、タイコスメや、ヘアケア用品など買いあさっていたので女性にとってはとても魅力的なスポットだと思います。さぁさぁ、薬局で足止めをくらい過ぎては時間が足りません!(笑)

ショッピングは続く・・・・MBKへ

次に私たちが向かったのはMBK。タイに旅行にいけばココは訪れるべし。特にお子さんがいる方は超必見かも…

バンコク8MBKは…う~ん…日本で言うとどこでしょうか…

アメ横に近いかもしれません。服からお土産、家電、スマホ…もうなんでもアリの状態。目が回るほどのお店が隙間なくビッシリとひしめき合います。

そして…安い!!(笑)

ただただ安い。特にTシャツの安さは破格。確かにモノ自体はそこまで良くないものが多いです。

バチモン商品からなんだコレっていう服まで(笑)

でもそれももう愛嬌です。一着300円…安い場合はその半額…ただただその安さに圧倒です(笑)

子どもが着る服はもう2シーズン分くらいはここで買えちゃいます。質が悪いといっても穴が開いているわけではないので普段着用にはなんの問題もありません。

ただやっぱり値段は高く見られちゃうので、できるだけ粘り強く価格交渉をしましょう。韓国ほど手厳しい印象もないので交渉初心者も安心ですよ♪

MBKは衣類ばかりではありません。特に私がオススメしたいのがこのお土産屋さん。MBK内にありますよ。

バンコク9 タイの伝統的な衣類や布、ポーチなどお手軽価格で購入できます。

バラマキ用のお土産を買うにはバッチリ☆タイらしい柄の入ったポーチが3つ入りで500円など、バラマキには最高!さらに買えば買うほど安くしてくれるので、お土産の数が決まっている人は1度覗く価値アリですよ!

さらにMBK内は格安フードコートがあったり、格安simの販売もしているところなど、長期滞在する方にとっても役立つスポットです。現地の方もデートスポットや家族のお出かけに利用しているそうですよ♪

住所:444Phaya Thai RD, Bangkok 10330
営業時間:10:00~22:00
休業日:なし
アクセス:BTSナショナルスタジアム駅4番出口直結
HP:MBK

夕食は友人の提案で、タイの日本料理屋に行くことに友人曰く、タイでは日本ブームが来ているらしく、確かにラーメン屋、寿司屋、和食レストランが多かった!

友人はその味が本物かどうか確かめて欲しかったようなので、私たちも「よ~し、それじゃあ試してやろうじゃないか。

日本人の肥えきった舌をなめるなよ~」と意気揚々と店内へ(笑)

各所に展開する和食レストラン”FUJI RESTAURANT”へ。

先ほどのセントラルワールドに戻り、タイでも人気ナンバーワン。各所に展開する和食レストラン”FUJI RESTAURANT”へ。

バンコク10

お店はお洒落…!!和風テイスト一切なし…!!

大丈夫なのか…とおそるおそるメニューを開くと至って普通(笑)

価格も日本より20%増しくらいかな?刺身・そば・丼モノ…普通の和食レストランです。

その中でも茶そばが置いてあるのが気になったので茶そばを注文することに。

バンコク11

う~ん、まぁ量はちょっと少なめだけど見た目は普通。ちなみに日本酒大関も置いてあったので注文しました。

食べてみると…

うん…!!普通においしい!(笑)

日本のそば屋さんには負けるけど、日本の家族向けの和食レストランと同じくらいのクオリティ!めっちゃ普通においしい…と思いました。

日本食が恋しくなっても全く困りませんね(笑)

初日はこれでおしまい!本当に買い物する場所が多すぎて倒れてしまいそう…(笑)

バンコク旅行記 初日まとめ

初日
09:30 ホテル出発

10:00 Central 到着

13:30 Central 出発
↓MBKまで徒歩で移動
14:00  MBK到着

18:00 MBK出発

18:30 夕食

歩きつかれた~!!

バンコク12

ホテルはHOPE LAND HOTEL&RESIDENCEを利用させていただきました!一泊2人で3220円と格安!朝食は毎朝ブッフェスタイルでしかも内容が毎日変わる!駅チカでアクセス抜群だったので超オススメ!

日本のテレビ番組も視聴可能なので、お子さんがいても大丈夫なのも安心ですね。

バンコク13GoogleMapリンク

ホテルHP:hopelandhotel
アクセス:BTSプラカノン駅より徒歩3分ほど
コンビニ・カフェ・レストラン等徒歩10分圏内にあります。
予約HP:HOPE LAND HOTEL&RESIDENCE

⇒おすすめ格安タイホテル検索

おやすみなさい…

二日目もサイアムセンターでまだまだショッピング

二日目もショッピングはまだまだ続きます。タイのショッピングを満喫する観光記の続きをどうぞ!
⇒大満足のバンコクタイ観光ツアー(後編) ~サイアムパラゴンでまだまだショッピング~

グアム人気ツアーはこちら
⇒タイのオプショナルツアー予約 VELTRA

グアム人気ホテルはこちら
⇒タイ人気ホテルを検索

グアム格安航空券はこちら
⇒タイ格安航空券を検索





海外旅行に行く前に要チェック!

海外旅行でのスマホやWi-Fiレンタル等の準備はどうすればいい?高額請求されないために


コメント

タイトルとURLをコピーしました