石川県おすすめ観光プラン(前編)~温泉街和倉温泉で癒されたい~

国内

どこか旅行へ行きたいなぁ~と旅行先を探していた私達。私達にとってはとっても刺激的な、ある観光スポットを発見し、石川県へと旅行することに…

石川県旅行プラン:1日目 能登食祭市場へ

石川県へと旅行にきた私達。やはり最初は腹ごしらえ!

石川県といえば日本海で育った海鮮ですよね~♪

おいしい海鮮丼を食べられると聞いた私達は石川で獲れた新鮮なお魚が集まる能登食祭市場へ。

isikawa1

どうやらここでとってもおいしい海鮮丼が食べられるとのこと…

お腹を鳴らしながら、「能登の味処 漁師屋」さんを訪れました。早速、海鮮丼を注文します…。

isikawa2

お味噌汁の器が大きい…ってことはさておき、海鮮丼をパクリ。

やっぱり市場で仕入れているだけあって新鮮で身がプリップリです。食べ応え抜群なので、すぐにお腹一杯になってしまいました…(笑)

でもなんとこのボリュームで980円!!

さすが市場直送…安いです。安すぎます(笑)

お腹も満たされた私達は場内をぶらぶら…

お土産屋さんやお魚屋さんなどたくさんの石川名物がズラリと並びます。帰りによっても良かったかな~と少し後悔(笑)

場外はすぐに生みなのでちょっとお散歩。

isikawa3

ちょっと天気が悪かったけど…(笑)

でもさすが波の荒い日本海。太平洋の南国的な美しさとはまた違う風情のある海の景色でした。

☆能登食祭市場 基本情報☆

名称:七尾フィッシャーマンズ・ワーフ 能登食祭市場
住所:〒926-0041 石川県七尾市府中町員外13-1
TEL:0767-52-7071
FAX:0767-52-7072
MAIL:kasimazu@shokusai.co.jp
営業時間:8:30〜18:00(グルメ館は店舗により異なります)
定休日:毎週火曜日(祝日の場合は営業)
ただし7月〜11月は無休、1/1は全館休業
公式HP:http://www.shokusai.co.jp/index.html

お腹も満たされ満足した私達。

次に向かったのは「和倉 昭和博物館とおもちゃ館」

和倉 昭和博物館とおもちゃ館ヘ

isikawa4

見ての通り昭和時代の生活用品やおもちゃなどがところ狭しと並びます。平成生まれの私達、昭和の生活用品などは懐かしさ半分新鮮さ半分です。

isikawa5

なんとなく見たことあるなぁ~ってモノやなんだこりゃってモノまで存分に昭和時代を楽しむことが出来ました。
館内では紙芝居の上演や昔ながらの駄菓子屋さんなど激動の時代昭和を体感した方にとっては夢のようなノスタルジックな場所。

展示物の多さにも圧巻されます。石川旅行でちょっとしたタイムスリップ感覚を体験できちゃいました。

☆和倉 昭和博物館とおもちゃ館 基本情報☆

名称:和倉 昭和博物館とおもちゃ館
住所:〒926-0175 石川県七尾市和倉町九20-1 TEL:0767-62-1161(FAXも同じ)
営業時間:AM8:30~PM5:30 定休日:なし ※年末年始は休館
入館料高校生以上:700円小・中学生:500円5歳児以下:無料
【団体割引】(10名以上)高校生以上:500円小・中学生:350円
公式HP:http://toymuseum.jp/

昭和のノスタルジックを体感した私達は石川県の温泉街和倉温泉へ

昭和のノスタルジックを体感した私達は石川県の温泉街和倉温泉へと足を運びます。

isikawa6

まずお出迎えしてくれたのが和倉温泉のゆるキャラ「わくたまくん」

和倉温泉×温泉たまごのキャラらしいですよ(笑)

なんとなく人を不安にさせる顔がちょっとクセになる可愛さ(笑)

ちなみにこの像から湧き出る温泉は飲むことが出来るんです。

飲んでみましたが…う~ん、おいしくは…ない。(笑)

まぁ記念がてらに一口どうぞう♪(銅像だけに、はい)

せっかく温泉街を訪れたのでひとッ風呂浴びることに。

isikawa7

コチラ和倉温泉のド真ん中に位置するその名も「和倉温泉 総湯」分かりやすいネーミングですね。

2011年にリニューアルされただけあったとってもキレイ!!

それに館内もものすごい広さ。

この広さでお風呂を楽しめるって日本ならではの楽しさですよね。

☆和倉温泉総湯 基本情報☆

名称:和倉温泉 総湯
住所:〒926-0175 七尾市和倉温泉
営業時間:07:00~22:00
定休日:毎月25日(土日の場合翌月曜日)
入浴料金
おとな:440円
小学生:130円
未就学児:50円
公式HP:http://www.wakura.co.jp/index.html

お風呂から上がれば次は足湯に…

和倉温泉は至るところに足湯があるから、休憩がてらに足湯に使ってちょっとおしゃべり…なんてことが出来ちゃいます。

isikawa8

そしてやっぱり温泉といえば温泉たまご!!

isikawa9

総湯の中で購入することが出来ます。

とろっとろでとってもおいしい…。足湯に浸かりながらおしゃべりしていると身体中がポカポカに…(笑)
ふと、目をやると…

総湯の前でシャーベットの販売をしているのを発見…!!

いけないと思いつつ…

isikaqwa10

買ってしまいました。食べてしまいました(笑)

足湯に浸かりながらのシャーベットってもう極楽…(笑)

しばらくして足湯を離れた私達は、和倉温泉街を散策。

すると…

isikawa11

またまた足湯を発見。

しかもここの足湯…ロケーションが最高なんです!!

isikawa12

なんと海沿い…!!

波音を聞きながらゆっくりと足湯に浸かる。天国のようなひと時でした。

地元の高校生なんかもおしゃべりしてて街の人みんなに愛されてる場所なんだなぁ~ってなんだかほっこり。温泉街で癒された私達は旅館へ向かうことに。

今回お世話になったのは「料理旅館 七尾城」さん

isikawa13

ちょっと小高い丘の上にあるから周りは自然に囲まれ、和倉温泉街を一望できます。

isikawa14

isikawa15

isikawa16

料理旅館というだけあって夕食は豪勢♪

地元の海鮮や能登牛のサイコロステーキ。お昼もいっぱい食べたのにどんどん食べれちゃいます(笑)

やっぱり旅館のご飯はこうでないと!!としっかり納得できるお食事に大満足。

お風呂も気持ちよかったし、お部屋もきれいで大満足でした。コチラの旅館、自然に囲まれているだけあって、朝は小鳥がさえずり、夜は裏庭にたぬきが現れます(笑)

でもそういったお宿って珍しいですよね。自然の恩恵を受けることが出来た気がして心も身体もすっかり癒されました。

☆料理旅館七尾城 基本情報☆

名称:料理旅館 七尾城
住所:石川県七尾市矢田町19号鉄砲山11番地
TEL:0767-53-1223
E-mail:nanaozyou@arrow.ocn.ne.jp
公式HP:http://nanaojoh.com/index.html

1日目まとめ

09:00出発

11:30能登食祭市場到着
↓昼食
12:30出発

13:00和倉温泉街到着
↓温泉&散策&足湯
17:00出発

18:00旅館到着

2日目はのとじま水族館へ

和倉温泉でたっぷり癒され、2日目はのとじま水族館へ向かいます。ジンベイザメがなんと3匹もいる!?大評判の水族館なんです。

では続きをどうぞ!
⇒石川県おすすめ観光プラン(後編)~評判の高いのとじま水族館でクラゲの神秘~





海外旅行に行く前に要チェック!

海外旅行でのスマホやWi-Fiレンタル等の準備はどうすればいい?高額請求されないために


コメント

タイトルとURLをコピーしました