タイのプーケット島満喫旅行プラン(後編) ~穴場スポット、ラチャヤイ島でダイビング~

タイ

では「タイのプーケット島満喫旅行プラン(前編) ~サンセットクルーズで自然を堪能~」に引き続き、プーケット島の旅行体験記を書かせていただきます。

二日目はダイビングを楽しみました♪

二日目:プーケットの穴場スポット、ラチャヤイ島でダイビング!

プーケットといえば屈指のダイビングスポットとしても有名です。

各所にダイビングスポットはありますが、中でもオススメなのがラチャヤイ島です。オススメポイントは水の透明度が抜群、天気に左右されにくい、波がほとんどなく初心者でも落ち着いてダイビングを楽しめるというところです。

朝8時にホテルにピックアップ、港へ向かいます。車で1時間ほどへ港へ到着。中型のクルーザーに乗り込みます。まず体験ダイビングチームは、口頭で注意事項や契約書に署名等を行います。15分ほどの講習が終われば、ラチャヤイ島到着までフリータイム。朝食のパンなどが並べられているため自由に楽しみます。

プーケット島10

移動中は揺れはほとんどなく、快適の一言です。ラチャヤイ島到着まで1時間ほどかかるため、ゆったりとくつろぐことができます。

プーケット島11②

ラチャヤイ島に到着するとまず海の青さと透明度に驚きます!!船の上から魚が見えてしまいます。

プーケット島11

到着すれば一同ダイビングモードに切り替わります。船内は慌しくなり、皆ウェットスーツに着替えます。

上級者達は先に海に飛び込み、各々でダイビングを楽しんでいました。初心者の私たちは飛び込み方から丁寧にレクチャーして頂いていたので、最後に余裕をもって飛び込みます。

開始15分くらいは耳抜きなど基本的な動作の講習を水中で受けます。インストラクターの方の丁寧な指導で問題なく潜ることができました。

プーケット島12
海の中はまるで夢の世界です。

どこを見渡しても海と魚…。 自分の小ささと自然の雄大さを実感できました。

インストラクターの方がずっといてくれるので初心者でも安心でした!

1時間ほど海のお散歩を楽しんだら、再び船上へ。ずっと泳いでいるとお腹もペッコペコでした。船上では豪華なお昼ご飯が用意されていました。

プーケット島13②
本格タイ料理でとってもおいしいです。

午後からもダイビングがあるので食べすぎには注意です(笑)

午後からも同じように海のお散歩へ。少し慣れてくると、インストラクターから離れ自由に海を泳げます。もちろん何があっても大丈夫なように、見守ってくれています。

ダイビングが終わると、船上でしばし休憩。ダイビングは本当に疲れるので、みんなぐすっりと眠ってしまっていました…(笑)

波の音…鳥の声…暖かい日差し…本当に贅沢な時間でした。

二日目のまとめ

・予算
一人3400THB。日本円(当時のレート(1THB=約3.5円)で約11900円。

・旅行会社を使った場合は詳細な内容
今回はタイのダイビングツアーに強いほうぼう屋さんを利用

・どんな人におすすめの旅行プラン?
家族からカップルまで楽しむことが出来ます。今回の同行者の最高齢は60歳でした!

・注意事項
酔い止めはスタッフから無料でいただけます。ダイビングについては泳げない方は問題ありませんが、水中恐怖症や閉所恐怖症の方は難しいかもしれません。パニックにならず、冷静な判断さえできれば問題はありません!

ちなみに私の同行者は少しパニックになってしまうタイプですが、インストラクターさんの落ち着いた指導で満足にダイビングを行うことができました。

・利用会社
エクスペディア:海外に行く際はほとんどexpediaを利用しています。

expediaのメリットは
・航空券については値段変動が激しいが、上手く利用すれば格安で航空券が購入できる
・ホテルも割引率が高くお得感がある
・ポイントが貯まる
ため重宝しています。悪い点は特に見当たりません。ご参考までに。

タイエクスペディア





海外旅行に行く前に要チェック!

海外旅行でのスマホやWi-Fiレンタル等の準備はどうすればいい?高額請求されないために


コメント

タイトルとURLをコピーしました