2泊3日の鳥取旅行(後編) ~コナン作者の青山剛昌ふるさと館へ ~

国内

2泊3日の鳥取旅行(前編) ~水木しげるロードで妖怪観光~」に引き続き、後編を始めさせていただきます。

2日目は皆生温泉のホテルでくつろぎました。3日目はホテルから青山剛昌ふるさと館へ向かいます。

Sponser Link


鳥取旅行記3日目 ~真実はいつも一つ!!~

さて、この皆生温泉。朝のビーチも最高に美しい。とてもキレイな写真が撮れたので載せておきます。

tori20

朝から散歩のし甲斐のあるビーチです。

tori21

tori22

旅館もとても素晴らしく満足の1泊でした。

皆生シーサイドホテル海の四季 基本情報

名称:皆生シーサイドホテル海の四季
住所:鳥取県米子市皆生温泉3丁目4-3

>>皆生シーサイドホテル 海の四季 予約ページ

ホテルを出発して近くをぶらぶら

まずホテルを出発して近くをぶらぶら。

tori23

昨日休憩した足湯を発見。なんとも風情のある場所です。

鳥取グルメは倉吉の牛骨ラーメン

再び鳥取市内へ戻り、国道を西へ向かいます。

tori24

右は日本海。とても美しい景色です。そして到着したのは鳥取の中腹部、倉吉市。

ここに今回楽しみにしているグルメがあるんです。鳥取は倉吉といえば牛骨ラーメン!いくつもの名店がひしめく激戦区から選んだのは「香味徳 由良店」さん!定番の牛骨ラーメンを注文。

tori25

とってもあっさりで懐かしい味!!昔ながらの太麺でとっても美味しかったです。大満足の味でした!

香味徳 由良店 基本情報

名称:香味徳 由良店
住所:鳥取県東伯郡北栄町由良宿801
定休日:月曜日
営業時間:11:00~14:00 / 17:00~20:00

青山剛昌ふるさと館へ

そしてその足で向かうのはもちろんこちら。

tori26

名探偵コナンの作者、青山剛昌先生の記念館

その名も青山剛昌ふるさと館!

画像の右端にコナンファンなら誰しも見たことある車が…

tori27

そう、阿笠博士の乗っているワーゲンのビートルです。

記念館の中はコナンファンなら誰でも喜ぶ展示物盛りだくさん!さらに作品中で使われたトリックを実際に再現したコーナーなど作品を体感できるものもたくさん!コナンファンならずとも楽しめる記念館でした!

青山剛昌ふるさと館 基本情報

名称:青山剛昌ふるさと館
住所:〒689-2221 鳥取県東伯郡北栄町由良宿1414
定休日:年中無休
営業時間:09:30~17:30
入場料:大人700円 中高生500円 小学生300円

まだまだコナンは続く・・・北栄町

そしてコナンはまだまだ続きます。町ぐるみで名探偵コナンを盛り上げている北栄町。

至るところにコナンの銅像が…

tori28

tori30

tori29

銅像を探すだけでも中々楽しめます(笑)町ぐるみの宝さがしみたいでとても楽しかったです!

道の駅 神話の里 白うさぎ

再び移動し、次は私たちの大好きな動物うさぎにまつわるスポットです。

tori32

コチラ白兎海岸に沿って建てられている「道の駅 神話の里 白うさぎ」、日本神話の因幡の白兎にちなんだ道の駅です。

tori33

まずは道の駅でグルメを堪能(笑)おいしいジェラートです♪

tori34

こちら名物の「もさバーガー」もさって何だ!?

もさとは「もさえび」というえびのこと。甘エビの5倍甘いらしく、確かにバーガーもほんのり甘くとてもおいしかったです!当時はよく知らなかったけど、中のフライ以外も全て鳥取の食材で作られているらしい!

食べてよかった~ってなる一品です。

tori35

さらに可愛らしいご当地スイーツの「もちもちうさぎ」中はガトーショコラにいちご、生クリームと洋風イチゴ大福って感じです。見た目も可愛らしく、おいしくいただけるので、お徳感がありましたよ♪

さらにこちらの道の駅には名物駅長さんが!それがコチラ!

tori36

tori37

なんとものんきな駅長さん。休み時間が4時間!職務怠慢です(笑)

まぁ見られるのが職務なら怠慢ではないのかも(笑)

道の駅 神話の里 白うさぎ 基本情報

名称:道の駅 神話の里 白うさぎ
住所:鳥取県鳥取市白兎613
定休日:年中無休
営業時間:レストラン 11:00~22:00
売店 08:00~19:00
休憩所 24時間
入場料:なし

白兎神社にお参り

そして道の駅のすぐ隣にあるのがこちらの神社。

tori38

白兎神社です。

なんと古事記や日本書紀にも記されている由緒正しき神社。犬や猫よりも古くから日本に馴染みのある動物うさぎですから当然ですね♪(笑)

tori39

社殿も小さいながらも立派!出雲大社に近いことから注連縄も立派なものです。

tori40

狛犬ならぬ狛うさぎ。可愛らしい佇まいですね。

tori41

こんな説明まであって、ますます由緒の正しさが伝わってきます。

tori42

菊の紋章…見えるかな…見えない・・・

白兎神社 基本情報

名称:白兎神社
住所:鳥取県鳥取市白兎宮腰603

定番スポット鳥取砂丘

うさぎにまつわるスポットを堪能した後は定番スポットの鳥取砂丘です。定番といえど訪れるのは初めて。そのスケールの大きさに驚きました。

tori43

日本じゃないみたい。さらに売店では「砂たまご」なる、砂丘の温熱を利用して作られたたまごが売られていたので、食べてみることに。

tori44

なんだかほんのり甘みがついていてゆで卵とは少し違う味わい。じっくりゆっくり温められるからでしょうか?とても不思議な味わいでした。

tori45

最後にふたたび砂丘の景色を。空も広く雄大です。

鳥取旅行 3日目まとめ

09:00 ホテル出発
↓米子~鳥取市に移動
10:30 香味徳にて早めの昼食

11:00 青山剛昌ふるさと館へ
↓館内散策
13:00 北栄町散策

14:30 道の駅 神話の里 白うさぎへ
↓白兎神社等散策
16:00 道の駅 出発

17:00 鳥取砂丘へ

2泊3日の鳥取旅行 鳥取旅行まとめ

・予算

ホテル 5000円×2=10000円
旅館 12000円×2=24000円
食事代 2人で6000円ほど
移動・入場料等雑費=10000円
総計およそ50000円

・利用会社

じゃらん:ホテル予約等はじゃらんさんを利用。ポイントが貯まる、かつ独自のプランがあるのでいつも利用させてもらっております。

・どんな人におすすめの旅行プランか

コナン好き、妖怪好きはもちろんまだコナンを知らないお子様でも楽しめるプランです。

・注意事項

特にありません。

鳥取という県をあまりしらなかったのですが、今回の旅でその良さを存分に体験できました!ご飯もおいしいし、自然も豊か!それに観光スポット意外に多いと文句なしの旅行でした。

高速道路が通ってないのがちょっぴり不便だけど、より道を考えたゆっくりとした旅行ならそれもまたプラス要素です。いつかの機会に訪れてみて下さいね♪

⇒鳥取おすすめ遊び・体験スポットはこちら(じゃらん)





海外旅行に行く前に要チェック!

海外旅行でのスマホやWi-Fiレンタル等の準備はどうすればいい?高額請求されないために


コメント

タイトルとURLをコピーしました